日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
16
 
ご近所では今年いっぱいで上映終わりということで、慌てて観に行ってきました。
三国志モノは、呉贔屓で、孫_権ファン目線で観てしまいます。
赤_壁の戦いのあたりは、演義の影響のためか、スーパー孔_明&ダメ周_瑜……のような描かれ方が多くて、呉スキーとしては寂しい思いをしてきました。

が。

これは、周_瑜の描かれ方がとても嬉しいストーリーでした。
小_喬とのラブラブっぷりが可愛いわ、ガンガン琴弾くわ、孔明とも解り合ってるわ……。
主君を一人虎に立ち向かわせたところは「そこまで信じて見守ってて大丈夫なのかー?」と心配になりましたが、孫_権との関係も素直に良好で、ところどころで見られる孫_権の妹や魯_粛とのコミカルなやりとりも楽しかったです。
劉_備がどこまでも普通のオジサンなのも新鮮でした。

戦闘シーンは血飛沫がかなり惨く感じられたので、目の焦点をぼやかしつつ。
大袈裟めな演出の個々の見せ場が印象的でした。相手の鑓を次々と奪いながら戦う関_羽は圧巻。

後編は4月なので、それまでに自分が前半の内容を忘れてしまっていないよう祈ってます。
前売り券は3月14日から買うこと!(自分メモ)

Home

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。