日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
27
 
……長い上に自己満足なので、興味のある方だけ続きをどうぞ;
ひとまず、企業&外国館パビリオン全部制覇。
ワールドスタンプラリーもシヤチハタHPに掲載されているものは全部押印。
グローバルトラム、IMTS、自転車タクシー、燃料電池バス、モリゾー&キッコロゴンドラも制覇。
それもそれなりに達成感があったのですが。

六甲牧場のソフト(企業パビリオンA)
レモングラス(愛・地球広場 東売店)
さくらんぼ(アサヒビールワゴン南店)
八丁味噌(北ゲート 森のカフェ)
岩塩×2回(コモン1 モンゴル館)
バラ&ヨーグルト(コモン3 ブルガリア館)
ガレー・トリュフ(コモン4 ベルギー館/600円)
バラ(コモン4 コーカサス共同館)
ラベンダー( 〃 )
ベルギーチョコ (コモン4)
ルイボスティー(コモン5)
ナツメヤシ(コモン5)
カラマンシー(コモン6 フィリピン館)
完熟バナナ(コモン6 マレーシア館)
マンゴー(コモン6 イラ・フォルモサ/350円)
ぜいたくソフト(瀬戸会場/500円)
桃(万博八草駅とよた茶屋)
煎茶( 〃 )

以上、万博で食べたソフトクリーム18種19回。
よくこれだけ食べたものです……行った回数より多いのは気にしない方向で(笑)
指定なしは300円。ソフトだけで6,000円突破……;
ライチも食べたかったのに、最後は販売していなかったようで残念。
マイベストは、岩塩ソフト。最終日にもう一度味わったほど。人気のあまりか、1回転小さくなったように思いますが(苦笑)
モンゴル館はトマトジュースが人気で、職場の同僚が1口試させてくれたのですが……日本のトマトジュースよりはまだ幾分耐えられたものの、暫く悶えるはめになりました。
トマトといえば同じナス科の食用ホオズキも万博で試食体験しましたが、こちらはもっと悶絶…それだけトマト感が強かったということなので、多分トマトスキーさんなら絶賛の味なのでしょう。

最終日は、ファイナルイベントの整理券列に走ったのですが、集合時間の制約を嫌って、もらえる位置にいながらもやめてしまいました。整理券番号順に座らせる際も手際が悪く大変そうだったと後で聞かされたので、正解だったかも。
そこから引き返す最中に、帰りに合流予定の友人2人に偶然遭遇。
更にカナダ館のイベント(カナダの朝食である「メイプルシロップがけパンケーキ」の配布)の参加列で職場の同僚に遭遇&同行。
甘味たっぷりの朝ご飯を食した後、昨日の日記の写真にあるインスタントタトゥを貼ってもらいました。
コモン1&2辺りをいくつか見たり食べたりし、自転車タクシーに乗ってコモン3に移動した後、分離。自転車タクシーの運転手さんが、半ズボンをめくりあげ、「185日間分の日焼け」を見せてくださいました。もとは色白だったのがよく判る焼けっぷり、いい色でしたよ、お疲れ様。

その後は、
コモン3…イタリア館でサテュロスとの別れを惜しむ。
コモン4…ベルギーのトリュフソフトを食し、ポーランド館を見学後ビールを味わう(レストラン列は別になっていて1時間並びました…)
コモン6…南太平洋共同館でお買い物。
再びコモン2…EXPOギャラリーを見学。ドミニカ館でマンゴーかき氷。

そしてファイナルイベントをラジオで聴きながら、ループ上をちょこちょこ移動。コモン3のステージを観た後、更にコモン5に移動しました。
愛・地球広場ではトヨタ会長の挨拶があったそうですが、その時間帯コモン5では各館の館長さんが挨拶をしていました。日本語でスピーチした方、英語でスピーチした方、色々でしたが、平易な英語だったので何とか理解できて嬉しかった~。「万博は終わるけれど我々はまだ終わらない、今夜は踊り続けるぞ!」みたいなユニークなスピーチで、とても賑やかな終わり方でした。
メイン会場である広場の進行は後からでも報道で観られたけれど、各コモンの様子はそれほど取り上げられなかったので、立ち会えてよかったかな、と。

友人との待ち合わせ場所に向けて移動し始めたところ、ちょうどNEDOの最終回退出に出くわしました。出口ゲートの両側にアテンダントさんたちが整列し、拍手とお辞儀でお見送り。感動的なシーンでした。
最後といえば、トラムの最終便の出発にも立ち会えました。運転手のお兄さんはとても誇らしげな笑顔で、見送る係員さんたちも達成感でいっぱいなのか少々テンション高め。元気いっぱいのお見送りでした。
笑顔の中にちょっぴり涙も浮かべるアテンダントさんたちに見送られつつ、西ゲートから退出。
有難う&楽しかった、という気持ちでいっぱいですが、一方では淋しい気持ちも。

帰宅してパソを立ち上げたら、アザラシのセブルス(笑)も日立の海に帰ってしまいました。
今日また立ち上げたら別のメッセージが。
セブルス。

カメにこう言われると、竜宮城に連れていかれそうな雰囲気…(笑)



万博が終わるのも寂しいけれど、内Pが終わるのもかなり淋しい(←同列?!)

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://fusuian.blog15.fc2.com/tb.php/86-588b3a36

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。