日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
14
 
当たっていた部分について悦に浸ったり、外れていた部分について愚痴ったりな一喜一憂自己満足覚え書きなのでご了承ください。

続きはネタバレ全開につき要注意。反転していません。
名前こそ書いていませんが、出題編ドラマを観た人には、犯人が誰であるか分かるような内容となっています。

↓これから推理を楽しみたい方↓A/B/Cがネット配信(有料)しています。
ttp://shop.asahi.co.jp/anraku/





犯人については正解でした。24,000通超の応募総数のうち、23%だとか。
その中で、プロセスまでほぼ正解が46通。満遍なく正解がたったの7通。凄い。

犯人、殺害現場、殺害のタイミング、殺害理由、死体の運び方……は考えていた通りでしたが、死体を運び出したタイミングは別の時間帯で、そう考えたために死体の一時隠し場所と隠蔽方法もみぬけず、携帯電話の電源が切られていた理由については思い至らず。
何より事件発生の年月日については見事にミスリードされてしまいました。無念。

でも、わずか5分間の間に、犯人(女性)が、
・「警察に通報するから電話を貸してくれ」といってきた被害者(男)を殺害する
・血まみれになった手を洗う(後で真っ白なシーツを掴んで作業しているからここで洗わないと)
・死体を物置まで運ぶ
・物置内の押入れに入っていた衣装ケース2つを人形ケースの上に重ね、真っ白なシーツをかける
・死体を押入れ内の座椅子に座らせて隠す
・現場の血を始末する(凶器のレンガに両手の手形がつくほどの出血で芝生の上に血の一滴も残らないとは思えないので)
……と、これだけのことを行えるとは思えないのです。
それを理由に、【A】「足跡と車椅子の轍の順序」と、【B】「15年前の事件の新聞をベッドに置ける人物」という2つの条件に当てはまる人物が彼女以外にいなければ、今回一番予想した人が多かった別の人物を犯人と考えたくらいなので。

その点を除けば、時間トリックのミスリードにまんまと引っかかって、主人公の同級生を疑っていたところから【A】に気づいて真犯人に辿りつけたので、うっかりな自分にしては大健闘で満足です。
どうか次回企画がありますように。

Home

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。