日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
21
 
無事に連絡を取れたので、お友達とゆるゆると頭&体の運動をしてきました。八重桜が満開で綺麗でした。

家へのお土産にあんぱんを買って帰るという話から、 "こしあん"派か、"つぶあん"派か、という話になりました。お友達は断然つぶあん派、私はこしあん派。お互い、自分が支持するあんこの魅力を語りましたが、宗旨替えには至らず、今後もそれぞれを愛で続けます。

私のこしあん好きは、多分、身近でいただくことが多いお土産類に、こしあんが多いから。
「赤/福」「千/な/り」「法/多/山のだんご」「手/風/琴のしらべ」、どれも秀逸で甲乙つけがたいです。

「赤/福」は、時々お餅が硬かった(事実が明らかになった今なら何となく納得がいく…)ので、お餅は苦手ですが、あんこだけなら2日目だろうが変わらず美味しいです。
「千/な/り」は、どら焼きの皮がしっとり甘みを帯びていて、これだけでも延々と食べ続けたいほど美味しいです。さっぱりとした白あんが一押し。
「法/多/山のだんご」は、一箱一気に食べ切りたいけれど、次にいつ食べられるかと思うと勿体なくてそんな贅沢はできない…とジレンマに陥る美味しさ。一度は現地で存分に食べてみたい品です。
「手/風/琴のしらべ」は、さらさらであっさりとしたあんこと、風味豊かなパイ皮が絶妙。一度に2つは食べられます。3つ食べるのは勿体なくて(以下略)

今朝の朝ご飯も昨日の昼ご飯もあんぱんでしたけれど、買ってきたあんぱんの一部(こしあんぱん)はお土産になる前に、明日の私の朝ご飯として胃の中に消えます。ご了承ください。<私信

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。