日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
20
 
咳き込む回数が増えてくると12月だなと思います。4年目だと慣れたものです。
医者に行けば吸引の粉薬をくれるだろう、と期待して出かけたのですが、与えられたのは水薬。
一瞬やたら甘ったるくて、その上後味が最悪なので、初めて処方された時に思わず"脱狼薬"と命名した、私の天敵です。
口直しのみかんを剥いて、更にバナナまでスタンバイして尚、飲み渋っていたら、家族に呆れられました。
何歳になったって、不味いものは不味い。今やミニトマト食べたってこんな顔はしないという不味さなのに。

1日3回で4日分、飲みきる前に治ることを祈りつつも、4年前はこれが効かなかったことを思い出してしまいました……あの時とは別物の咳だと自己暗示をかけて頑張ります。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

リンク

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。