日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
09
 
息抜き的なお話……というか正直同人誌的?
古代中国ファンタジーなので、合宿もありでしょうけれど、一般兵の皆様を鍛えなくてよいのか、呉。
だったら可哀想なだけだから、いっそ戦わせないで下さい、呉。
太史/慈様を先生に、陸/遜・凌/統・呂/蒙・諸/葛瑾の5人で合宿。
初っ端から、彼等の会話に驚かされました。
陸/遜が凌/統の家に居候なのは、凌/統が誘ったのだから了解済みなのですが、呂/蒙が太史/慈と同居していたなんて……!

料理を作る呂/蒙と凌/統の会話は主婦の惚気合いとしか。
しかも纏う空気が新婚若夫婦な陸/遜&凌/統とは対照的なまでに、連れ添って数年っぽいしっとり感なのは何故、太史/慈&呂/蒙。
亭主関白と常に一歩下がった良妻。風呂では背中を流すサービス付き。
泳げぬ呂/蒙の手を引いて「克服するまで帰らない」と河でいちゃいちゃ。
呂/蒙にだけ2倍石を載せたりして意地悪した後、甲斐甲斐しく水を吐かせてやる太史/慈様。
恐ろしい太史/慈のいびきにも慣れたものなのか、ぐっすり眠る呂/蒙。この2人が隣同士じゃなかったことにむしろほっとしました。間に凌/統&陸/遜挟んでました(でもポニーテールのままじゃ眠れないよ、凌/統……)
……っていうか、たった1部屋で2組のカップルと床を共にできようか、いやできない。瑾兄さんじゃなくてもあの部屋出ます(--;)
ひとまず陸/遜と瑾兄さんが理解し合えたようで。お兄さんもおかま走りで結構胡散臭いけれど、弟さん(孔/明)ほどじゃないと思う。

朝日を拝んだ後「太史/慈様じゃなくて、太史慈と呼べ」と呼び捨てを迫る太史/慈様。
周りに人いるから! 肩を抱いて初々しい反応観てる場合じゃないから! ご馳走様!
太史/慈&呂/蒙が仲良しなのは好ましいのですが、今週はお腹一杯過ぎました。
ちょっとダイエット気味な、腹八分目で十分です。
捏造や妄想は、足りないからこそ萌えるのかもしれません。
でも、今回お揃いの修業服だったので、普段厚着な人の脚が拝めて眼福でした。兜を取った太史/慈様も、最初は誰かと思ったけれど(笑)、男前でした。

ところで肝心の合宿……1泊2日で終わり?! 強くなっ…た……?

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。