日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
17
 
↓ネタバレありですので一応反転で。

ムラサキさんは村崎さん? 紫さん?
面・日本刀・鎧……日本人女性としてはかなりマニアックなご趣味。
というか、面。あの飾り方はどうよと思わずにはいられません。
壁にかけましょうよ、吊るすんじゃなくて;
この人はレクターさんを庇って死んでしまうと予想してそういう心積もりで観ていたので、最後までご健在で何より。
警部(警視?)さんも死亡フラグ立たなくてよかった。

若きレクターさんはやや面長ながら、復讐を果たしていくさなかの、嬉々とした&鬼気迫る笑みが綺麗でした。この方眺めるだけで私的にはレディースデー1000円の価値があったと……(笑)
長身に白衣(と臓器)が似合っていました。
予告編を観て、あの後、頬当だけつけたまま出陣するのかと思ったら、殺る時は素顔(でもその方が観る側は嬉しい) あれだけ脂ぎってそうな方相手だとすぐに切れ味鈍くなりそうだわ刃こぼれしそうだわ…と思って観ていましたが無事でした(反りや刃文はあまり好みではありませんでしたが)

……正直、終始怪しげな小道具の方が気になって、お話は二の次。

それより何より、死体プール行きになった人が何故かうっかりムーディさんに見えてしまった瞬間、噴くのを堪えるのが大変でした。右から殺ってくる~いきなり殺ってくる~♪


Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。