日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
24
 
いつものごとくコタツ寝(……)満喫していたところ、背後で何やら歩いている気配。
泥棒のような足音の殺し方に身を固めていると、コタツ布団をちらりとめくられた感覚。
必死で寝た振りを決めこんでいると、コタツ布団は元に戻りましたが気配が去る様子はなく。

唐突にコタツ布団の上から更に被っていたブランケットが引き抜かれました。
それでも必死で寝た振りをしていると。

そのブランケットでばっさばっさと顔を扇がれる感触。風が頬に当たるのです。
これが結構しつこい……こちらはとにかく眠いし関わりたくないので、ひたすら寝た振り。
ばっさばっさ、ばっさばっさとやっても反応しないのに飽きたのか、すっと気配は消えました。

勿論目を覚ました時にはブランケットもきちんと被っていたのですが。
何がこういう感覚を引き起こすのやら。とにかく一日眠たかったです……;

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://fusuian.blog15.fc2.com/tb.php/525-ce7115b5

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。