日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
21
 
何故か戦争映画が好きです……いや、好きとは少し違うというか…何となく観ずにはいられないのです、最終的な結末はほぼ知っていても(硫黄島2作も多分観にいく)
"人間魚雷"回天の搭乗兵で明治大学野球部エースで魔球開発に情熱を燃やす並木さんと、そのファン(笑)な整備兵・伊藤くんがお話の中心でしょうか。

学生時代のエピソードを織り交ぜながら、出撃中の潜水艦内での物語が進みます。
一足先に志願したので一階級上にあたる搭乗兵の陸上部員・北さんと並木さんの対立、回天搭乗には志願しなかった補欠野球部員・小畑さんの輸送艦での戦死、回天で散った野球部員・佐久間さんとの別れなど、人間関係がしっかり描かれていて話に引き込まれてしまい、回天発射の瞬間は、思わず観ているこちらの体も強ばったほど。

ちなみに私が珍しく役名をちゃんと覚えているのは、皆、胸に名札をつけてくれていたからです……(笑)

↓しっかりネタバレ
北さん・並木さんとも、逝ってしまう!と思った時にはスクリューが回らなくてほっとしました……。
それだけに、魔球完成翌日の訓練で並木さんが逝ってしまったのは、意外中の意外で。
最後に老いた伊藤くんがボールを海に投げる演出は読めましたが、そこから現在の法政×明治戦にもってくるとは思いませんでした。巧い。


EDも素敵な曲なので余韻がよかったです。
そのせいか、明るくなるまで誰も席をたちませんでした(最初から6人だけでしたけれど…潰れないでね……;)

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://fusuian.blog15.fc2.com/tb.php/442-d37ac8bc

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。