日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
11
 
エンプティー・チェア エンプティー・チェア
ジェフリー ディーヴァー (2001/10)
文藝春秋
この商品の詳細を見る
ライムシリーズ第3弾。
毎度なのですが、この方の作品は予断を許しません。
もう先の展開を予測して読むのは止めました。素直にぎゃーぎゃー翻弄される方がいっそ面白いので。

今回旅に出ちゃったご一行様。ライムさんもハイテク車椅子でかなりアクティブにあちこちへお出かけです。

前半後半と大きく物語は分かれていますが、前半で解決したと思ったことが、後半でガラガラ崩れていく様は、爽快を通り越して、これまでの認識は何だったんだ~と、己の観察眼の浅さに打ちひしがれます。人間不信になりそう。

今回はライムの介護士トムさんにびっくりさせられました……。
細身で華奢な彼が銃で撃たれたのですが、手当てを申し出た女性に向かって、ライムさんの恋人サックスさんがいきなり、

「彼はゲ○なの。検査は受けてるけど……」

と。ええ?! これまでどこにもそれらしいネタふりもなかったけれど?!
しばし呆けました。ライム×トムは公認なんでしょうか?(違)


「引用文は反転しない」ということを学習しました。嗚呼びっくりした……;

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://fusuian.blog15.fc2.com/tb.php/363-1f717b8b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。