日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
27
 
チャリチョコと同時進行だったという、ティム・バートンさん監督の映画。
いきなり登場人物が歌を歌いながら状況を説明。
成金魚屋の息子と、没落貴族の娘が結婚式を明日に控え、リハーサルをするも、あまりにも息子さんがとちりまくるので牧師さん激怒。
凹んだ息子さんがうっかり墓場で誓いの言葉を練習し、更にうっかりとちらずに言えて、木の枝みたいにみえた骨かなにかに指輪をはめちゃったばかりに、あの世の花嫁さんと結婚する羽目に……。

貴族の娘さんも、あの世の花嫁さんも、へたれ魚屋息子さんにはもったいないくらいのいい子なのだけれど、生きてるもの同志が結ばれるのがオチだろうから、あの世の花嫁さんは如何にと思っていたら。

蝶の群れになって昇天…?

彼女を騙して殺した男が、あの世ワインを飲んで地下世界に来てしまったし、彼女自身も結局は花嫁にはなれなかったけれど無念が晴れたから、昇天したのかな?と解釈したのですが、そうすると他の骸骨やら死人やらは成仏しきれていないのかと疑問に感じたり。

魚屋息子さんの元愛犬らしい白骨ワンコの動きがラブリーでした。
自分だと判ってくれた孫を抱きしめる死人のお爺ちゃんや、妻と15年振りに再会した旦那さんも、切ないけれども嬉しそうで。

チャリチョコが実写でいけたのならこれも…と考えましたが……ホラー映画は苦手なので、万一実写だったらきっと観なかったでしょう;

上映時間、「セブンソード」以後日が浅いだけに、とても短く感じられました(笑)

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://fusuian.blog15.fc2.com/tb.php/123-c182825e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。