日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
19
 
刀剣好きな身としては、剣がメインの映画を捨て置けません。
映画感想ブログ巡りをしてみたところ、「今年のワースト1」「約3時間を返せ」「予告が良すぎた」……と散々な評価でしたが、「音楽はよい」との救いのコメントを頼みの綱に、3時間捨てる覚悟で観てきました。
斜め方向の煩悩語りはポタサイトの方のブログ(別窓)に任せます。

タイトルになっている7本の剣は、とても個性豊か。

一番メインの昭南さんが扱う「由龍剣」は切る時に鈴のような音を発します。柄の部分に珠が入っているからなのですが、龍が絡みついたそのデザインがとても素敵。

昭南さんに剣を貸したユンツォンさんの「青幹剣」はごつごつとした無骨なデザイン。
そもそも刃がないので、切るというよりは防いで殴る用っぽい(……剣?)
荒削りっぽい外観と、隕石を練成したという設定が好き。
日本刀にも隕鉄から作られたものがあるのですが、宇宙好き&刀好きにはこういう組み合わせはたまりませんv ラヴv
もし1本もらえるとしたら絶対これ。

最年長の傳さんの「莫問剣」は、過去の自分の過ちを問い詰めることなかれ…とかいう意味が込められていたような(うろ覚え)
できるだけ人命を奪わないよう、殺傷能力を押さえる何かを放っているらしいです。
パンフ曰く「空を切っただけで、エアガンのように…(略)」(……剣…?)

狼に育てられた辛さんが使う「競星剣」は2本組。ふさについている鉄の珠も武器になるのですが、辛さんが暴走すると、この珠にぼこられるという…;
刃の付け根の両脇に環があるデザインが、何だか床屋さんのハサミを連想させます。

ムーランさんの「日月剣」も長いのと短いののセット。日と月だけにモチーフには円が色々使われています。使い手さんの人柄を表しているよう。

志邦さんの剣は「舎神剣」。
刃の幅がとにかく広くて大振り。ゲームとかに出てきそうっぽい剣。クラウドやザックスの剣を連想してしまいました。
切るというよりは砕くとかふっとばすとかが似合いそう…。

紅一点の元英さんの剣は、筒に笛みたいな孔が開いていて、そこを押さえていないと刃が出たり引っ込んだり移動してしまったりする厄介な剣。素人さんだった彼女は最初の頃自分を刺しそうでした(汗)


敵さんが使う武器の中に、みたいなのがありました。突然ぶわっと開いたのにはびっくり。斬新。
志邦さんの彼女(先生らしい)が最後に子どもたちを守るために使った鋸みたいな広刃の剣や、裏切り者さんが使っていた鎌状の刀?など、色々な武器が見られて面白かったです。
ただ、戦闘シーンで体の一部が宙を舞ったりする映像が続くのはきっついですが;



ワイヤーを使った派手なアクションが好きな人には物足りないかもしれませんが、私は現実味があるアクションの方が好きなので、これで充分満腹。

ラストシーン、悪の賞金稼ぎ一味?は倒したものの、結局村人ほぼ皆殺しで、先生&子どもたちが生き残っただけ。その人たちを残して七剣は都を目指していきました。
あのう…村に戻ったとしても、女手ひとつで十数人のお子さんたちの面倒をみつつ、糧を得ていくのはとても大変だと思うのですが(帰ってくる頃には壊滅してるかも……?)

馬の「来福」、何か伏線でも…?と期待していましたが何もなしでがっかり。
でも、七剣揃っての乗馬シーンは格好よかったです。ちょっと馬に乗ってみたくなりました。

敵の親玉さんは、強面で傲慢でありながら緑珠さんにはメロメロだったりと何かいい人っぽかったです。
清原親分が演じた方が本物っぽい迫力があるかもとか思いながら観てました(←ちょっと似ていたので)

音楽は評判どおりとてもよかったです。
1,000円デーに音楽鑑賞目的で行って、いっそ潔く目を瞑って聴くもよしかと。
サントラほしいかも。4時間版DVDでじっくり聴きたいかも。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://fusuian.blog15.fc2.com/tb.php/116-708f3e5d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。