日誌。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
30
 
足ツボ&全身マッサージのお世話になりました。今月2回目…。

足ツボマッサージは痛みを感じたツボがどこと繋がっているかを教えてくれるのが有難いので、今回も受けたのですが、ピリピリっときた時に「今の所が痛かったです」と2回言ったら、
「我慢できない痛みの時教えて下さいね」
と言われました。
裏を返せば「この程度の痛みごときで騒ぐな」と言われたようなもので。
たかがマッサージだから我慢できなくはないし、とその後一切痛みを訴えなかったら、今度は逆に
「今のは痛くありませんでしたか?」
と2度訊かれました。残念ながら少しも痛くないタイミングで……;

「痛い」「痛くない」という感覚は個人差があるし、相手とは共有できないから、どこから主張していいのか判りません(基本「痛っ!」とは言わない強情っぱりなので、あくまで通常口調で「そこ、痛いです」……だからいけないのか)
でも、少なくとも我慢ぎりぎりの痛みの時は、反射的に体が強ばるから、揉んでる方にも伝わっててほしかったのですけれど。

ツボは確実に捉えて下さって凝りは結構解れましたが、感覚の呼吸が全く合わなかったのが残念。
感覚の呼吸は合うけれど、ツボを外されて脳内で「うごー!」と叫びたくなるような激痛にまま見舞われるドジッコ系マッサージ師さんとどちらがましなのか。
スポンサーサイト
 
29
 
昨日の留守録に「明日またお電話します」とあったのでもしやと思ったら律儀にかかってきました。
朝○新聞の世論調査。
その気はないと伝えてもまだアピールし続けるYaho○BBのような営業電話はお断りですが、多少なりとも真面目な目的で、自分の名前を名乗って、電話番号の出所を明らかにして下さる相手には誠意をもって回答します。ちなみにコンピュータでランダムに抽出した電話番号にかけるのだとか。
でもって世代が偏らないように、家族構成を確認してその中から誰に訊くか決める仕組みとのことですが、うちは単独世帯なので無条件で私。

選挙関係の調査でした。
関心をもっているか。投票には行くつもりか。当日行けない場合は事前に行くことも考えているか。もう投票する候補者は決めているか。候補者を決める際に重視する点は何か。支持している政党はあるか。今回は相乗り候補ではないがこれを是とするか。この選挙を機に県政の変化を求めるか……など。
選択肢の中から選ぶので、ぴったりじゃない場合は近い方で答えたり、同じような設問があったりもしましたが。

でもこんな田舎まで選挙活動に来ないから、選挙中という実感はなかったり。一足お先に決まった宮崎県の報道を観ながら、ああいう候補者(芸能人云々じゃなくて背景に政党を背負っていない候補者という意味で)がいれば盛り上がるのにな~とちょっと羨ましく思っています。
 
28
 
TIFFENにて。この他にサラダ&パンのプレート付きお出かけ先でお気に入りのシフォンバイキングがやっていなかったため、以前おすすめされた店のランチに挑みました。
5種のケーキ+フルーツが乗ったプレート、ミニクロワッサン+フランスパン+生ハムときのこのグリーンサラダのプレート、苺のミルクジェラード、ドリンクという内容で1200円。
プレート中央手前の苺ショートの一辺が約6cmだったかと。苺が甘くて美味しい……。左手前のスコーンもかりっと香ばしくブルーベリーがたっぷり。右手前のモンブランもしっかり栗入り。左奥の抹茶ロールは口の中で抹茶の香りが広がり、後に甘さが残ります。右奥のチョコバナナは量も主張控えめ。
かなり甘党なのですけれど、これらの甘さにはやや苦戦し、生ハムの塩気、ルッコラのちょっとした苦味、果物のさっぱり感に助けてもらいながらほぼ完食(きのこと紫キャベツ+α以外/苦笑) ジェラードが溶けきる前に食べられてよかったです。パンも美味しくて、質量とも満足。
さすがにこれをお昼ご飯として食べるのに抵抗があるのか、限定20食の割にはランチタイム開始後30分以上経っていても注文でき、私が食べている間にも他のオーダーを聞きませんでした(笑)
 
24
 
いつものごとくコタツ寝(……)満喫していたところ、背後で何やら歩いている気配。
泥棒のような足音の殺し方に身を固めていると、コタツ布団をちらりとめくられた感覚。
必死で寝た振りを決めこんでいると、コタツ布団は元に戻りましたが気配が去る様子はなく。

唐突にコタツ布団の上から更に被っていたブランケットが引き抜かれました。
それでも必死で寝た振りをしていると。

そのブランケットでばっさばっさと顔を扇がれる感触。風が頬に当たるのです。
これが結構しつこい……こちらはとにかく眠いし関わりたくないので、ひたすら寝た振り。
ばっさばっさ、ばっさばっさとやっても反応しないのに飽きたのか、すっと気配は消えました。

勿論目を覚ました時にはブランケットもきちんと被っていたのですが。
何がこういう感覚を引き起こすのやら。とにかく一日眠たかったです……;
 
23
 
弥子ちゃん。<HAL編>↓ネウロ。祝・笹塚さん現場復帰! 隣の石垣君がハートマークまで発して笹塚さんの腕に取りすがっているのには笑いましたが。先輩大好きなんだね……わんこ石垣いちいち可愛いです。
「トロイ」のデザイン、結構好みです。頭挟みたくはないですが;
ドラマCD第2弾は吾弥子風味のようでそちらも楽しみ(←美味しいところはネウロにもっていかれてネウ弥子オチになりそうな予感ですが)


↓Dグレ。
鍵が見つかって扉が開いていたことを忘れていました;(2週間そこそこすらもたない記憶力……)
このペースの展開だと、クロちゃんの決着が着く頃には、私の記憶から《彼らが今どこで何のために闘っているのか》がすっぽり抜けてしまいそうです;


↓銀魂。
誰もいない部屋で読んでよかったと心から思いました。RPG好きには可笑し過ぎ。
しかし……ちょ、長老……お年寄りは大切に……(@△@;
 
20
 
昨晩は夜通しで近所の道路を切削していました。
眠れないのでテレビをひたすらつけっぱなしにしていたら、「少年陰陽師」を生で見られました……以前もそんな感じでうっかり夜更かしして「ひぐらし~」を生で見てしまった記憶が(当時予備知識ゼロだったので可愛い系の絵なのにグロくてびびりました)
「少年陰陽師」の主人公は晴明さんのお孫さんだそうで。どこもかしこも2代目とばして3代目か…としみじみ。
夢枕版小説読者的には晴明さんがお爺さんなことに少々戸惑いを覚えつつも、爺好きなのでそれはそれでよし。でもって結構主人公は好みです……。

そんな時間まで起きていたくせに、気にかけていた筈の「コードギアス」は見事にスルー。タイマー録画してあったので今日観てみました。
取り敢えず久々に草尾さん声を聴けた……!
お話も駆け引きめいたところがあって結構好きかも。

一度真剣にHDD内の整理をしないと録画に困りそうです。
 
19
 
3月21日(祝)に開催されるブレイブストーリーオンリーイベント【Heaven's * Door】で、お店番をお願いできる方を探しています。詳しくはリンク先で。

……我ながらここまで往生際が悪いとは。
いやそれでも5回のオンリーの内3回は諦めてるのだから、うん。
何故か高確率で重なるブレストオンリーと有休門前払いデー。

烈オンリーは回避できることを祈りつつ……年度明けの予定は未定……。
 
18
 
切手シートが2枚当たりました。
両方とも同じ番号。
そして切手シート1番ちがいが3枚。
それも全部同じ番号で1番ちがい。
100枚200枚とあるわけでもないのに、確率統計の不思議。
 
16
 
インテ行ってきました。去年お昼頃を狙っていったら並びもせずにすいすい入れて余裕でお昼ご飯食べていたような記憶だったのですが、今年は中庭で待ちぼうけを食わされました。ハッピーマンデーとずれたから人出少なめだろうという甘い読みは大ハズレ。
いざ入った後も6号館上を目指すエスカレーター前で大渋滞、I河さんへのご挨拶時点で既によれ気味。1月なのに暑すぎです。天気予報で冷えそうだったから、とカイロ+5枚装備したのも大ハズレ。
その後Wこちゃんと待ち合わせをしてブレストサイト様巡りをお付き合いいただきました。有難うございました。今回壁配置だったので一人だったら近寄れないままだったかも(←ある意味鳥人間大賞) たんまりゲットできてしかも大アタリで幸せ~! でもやはりというか買い逃がしも……詰めが;
しかし6号館ですっかり人ごみに参ってしまったので、2号館は本当にさらりとしか……そんなさらりの中で嵐のように襲撃して去ってすみませんでしたK助さん…m(_ _;)m
2時前には離脱して、後はひたすら2泊ばかり京都堪能してきました。
冬の特別公開にまんまと踊らされてきましたけれど、拝観料一ヶ所につき600円って正直高いです。ご朱印お願いすると+300円。とても呈茶+500円なんて気分にはなれません;
特別公開以外のところも拝観し、博物館系にも足を運んだ結果、拝観料&入館料だけで、一葉さんが両手に野口君連れて去って行きました。ご朱印加えるともっと……インテでゲットの同人誌代とどっちが多いのか;
取り敢えず今回の西行きで一番驚いたのは、時雨殿のミュージアムショップで普通にDS全色売ってるっぽかったこと(館内でDS使ってますから) ただし「ショップだけの利用は不可」みたいな断り書きがありましたが。

追記:今回メインに重たい鞄を持って行ったのです(殆どロッカーと宿の中でした)が、そこにご本やら、セールで買った作務衣やら、お土産やらが加わったらすっかり鞄から溢れ……。帰宅後計量したら13kg↑でした。コロコロついていないのにこの重量は肩&腕殺し。
 
15
 
20070115015833「あまおう」の極甘チューハイ(美味!)以上に甘~い戦利品に酔いしれ中。
読んでも読んでもまだ読むご本があるって素敵。
もっと読みたいけれど瞼がどうにも重いので(←酔ってるよ…)

 
12
 
スペースペン(左)とかブレットエリート(中)とかNASA(右)とか。「……きちゃった」って。何ですかこのブレレツドラマ……!
思わず途中から参考資料用に録画開始(笑)
●●●ちゃん=烈はビジュアル的に抵抗がありますけれど(苦笑)
あそこまで広くなくていいけれど、アスティア家のリビングはゆったりめ希望。
というか、最後ワインをがぶがぶと飲んでみえましたね…禁酒原則じゃなかったのかアストロノーツ。

画像一番左のボールペンを千秋さん役の菅野さんが使用していました。
宇宙でも書けるというスペースペン1000円。
いつか宇宙に行けたら使ってみたいものです。
 
12
 
人の顔を覚えるのが苦手です。
顔のオプションパーツ(眼鏡とかほくろとか)が顕著でないと、簡単には認識されません。
逆に顕著すぎてしまってもやはり認識しきれません。

「うたばん」を観て、氣●団のあの方とDJのあの方が同じ人だと初めて知りました。何の疑念も抱いていませんでした。うわー。
ああでも、藤●隆とましゅーが同じ人だと判らなかったやつですから、サングラスしてる人物ではいたしかたないかと。

いや。
顔を覚える以前の問題として、声も認識していないのだと、これ書きながら今更気づきました(←遅すぎ)
大丈夫なのか、私の五感。
 
11
 
連ドラは放送曜日と時間とTV局を覚えるのが面倒なのでまず観ないのですが、Dr.コトーに引き続き、堺さん目当てでこれも観てみました。
幸いにも今回の長男役は笑う堺さん。
4男坊は、映画越前まんまに近い雰囲気で、いつか「まだまだだね」と言いそう。
ペン入れをする次男は勿論大変でしょうが、ロットリングで効果線を引く長男やら、トーンを貼る3男やら、ベタを塗る4男やら……役者さんも色々なテクニックを要求されるのですね……。
……放送曜日と時間とTV局を忘れていなかったら観ようと思います。もうこれ以上定期録画番組を増やすゆとりがHDにない(汗)
 
11
 
↓ネウロ。
松井先生は過去事件キャラの扱い方が器用だと思います。アフターフォローが丁寧というか、再登場しても「殺されるのか?!」という危機感を覚えずにすむというか(ミステリー作品にはよくあること故/苦笑) 引き出し開けたらプロテインは湿気っていそう;(←それ以前の問題では)
吾代さんは久し振りに存在に触れてもらえてよかったねと。
そしてドラマCD第2弾がでるとのこと。初回特典は前回同様正直どうにも使いようのないものですが、またイトケン至郎田が聴けそうです。


↓Dグレ。
扉絵のきらきらクロちゃん…そういう効果はリナリー向きではというのを、クロちゃんで……!
何はともあれ久々に見せ場が回ってきたようでよかったねと。
しかし、ジャスデビさんが喋る度に、吹き出&活字指定大変そうです…。


↓ブリーチ。
雨竜さん(以下略今週はこれ以外に書く言葉を持たず)
アニメの方も新章に入り、いきなり雨竜父が現れてこれがまたツボっているので来週だけは標準録画していそうな勢いで(今週はLPモード)


↓ワンピ。
ヒーゲッ、ヒーゲッ!(喜) のっけから懐かしい顔がいっぱいで、2号分しっかり楽しませてもらった感じ。ご馳走様でした。

↓テニプリ。
もう「おぬし」とのたまっている方が中学生がどうのこうのというレベルじゃなくて、選手場外負けはなかったよねとか、今読んでいるのは「DB」や「幽遊白書」ではなかったよね…というレベルでは。
許斐先生…テニスが観たいです。
 
09
 
冬の長期貸出で張り切って6冊借りてきたものの、実際に手をつけ始めたのは大晦日から。
パソコンもテレビもつけずに集中して、何とか読みきることができました。
帰宅するとすぐ両方の電源入れてだらだらしてしまうので、無駄に時間を消費してしまうのだと反省。切り換えがきく人間を目指したいと思います。

三国志を題材にしたお話を読んで、荀イク(←字が出ない…!)に惚れ込みました。程イク(←字が/略)もいい。本命が呉(孫権やら陸遜やら)なので、魏は余り目が行き届いていなかったのですが、いい人材が多い……。
策士・軍師好きなので、軍記物はそんな人がよりどりみどりで天国至福。

そんなこんなで大河も一応チェックしましたが…………『組!』の例もあるし1話だけで見放しちゃ駄目だよね、と言い聞かせ中。佐藤隆太君出てるし、うん。
 
07
 
日テレの年末時代劇「白虎隊」が我がバイブル故に、今回のは余り観るつもりはなかったのですが、なまじ昨秋会津の地を訪ねたばかりなので、気づけばテレビの前。ただし前編は寝てしまって観そびれたので後編のみ。

飯盛山の洞窟の暗く寒々とした入口を思い出したり(本当に暗い)
鶴ヶ岡城に展示されていた隊士の写真を思い出したり(皆幼いのです)
白虎隊記念館のアニメを思い出したり(ロケ関係の展示物増えそう…)
お値段の高かったエスカレーターを思い出したり(乗らなかったけれど)
白虎隊士の描かれた自販機('06.9.7の日誌参照)のあったお店で、ドラマで重要な小道具となっていたあの「起きあがりこぼし」、母へのお土産に買ったなあと思い出したり(ちゃんとつついて素早く起きあがるのを選んで買った)
……楽しかった旅の回想に終始してしまいました。
無性に日テレ版が恋しくなりました。より重々しい方が好みな辺り、痛い人だ自分。

私信:草色の着物エピソードは健在だった模様。
 
07
 
コタツ寝禁止令に従ってベッドで寝たら、朝から寒気が止まらず。
仕事の日だったので出勤したものの、咳とくしゃみで、「帰ってもいいよ」と言われる始末。
熱もないのに帰るのは…と渋って仕事をしていたのですが、寒気は一層酷くなるばかり。
これは午前中で引き上げようと、きりのいいところまで片付けていざ上に言おうとしたら。
「これよろしく」と、その日私しか使える人間がいない機械のお仕事を、ぽん、と。
……帰りそびれました。
午後になってなおのこと寒気がするやら洟が出るやらで今度こそ早退を…と片付けたら。
「お客さんから」と、差し入れのケーキが。
ケーキ食べて速帰るってどうよ……帰りそびれました。

帰宅してごっそり着込んで速攻ベッドにころり。
りんごジュースと和菓子1つを口にしたきり、震えながら本を読み、ネットもやらずに22時半には就寝。
起きたのが8時半だったので、10時間寝たことに……普段の倍です。
幸い寒気は収まりましたが、強風の音だけで出かける気力も削がれ、本読んで、実家のジャンプもらってきて、殆ど寝るだけの切ないお休みでした。がくり。
微熱程度&吐き気なしなので、ノロではないと思いますけれど、病み方が中途半端……!
 
06
 
パンとヨーグルトという私のお昼ご飯を見た上の人に、
「こんなものばかり食べて……」
と説教され。

仕事中鼻をぐずぐずさせていたら、別の上の人に風邪かと問われ、コタツ寝したのでと答えたら、帰りがけに、
「今日はコタツ寝禁止!」
と釘をさされました。

給食指導に加え、生活指導まで受ける駄目大人。
気の向くままばかりではなく、理性と節度を持って本年は頑張りたいと……。
でも最優先は多分煩悩(←ゼロ成長)

一応仰せに従って、今夜は重装備でベッドまで辿りつこうと思います。
(寝室の方が、2℃は確実に室温低いのが連日の敗因……)
 
04
 
サスペンスクッキー四季鑑賞のついでに寄った日テレで、前日に教えていただいた火サスのクッキーを購入。
胸元の凹みにイチゴジャム乗っけたくなりましたが、食欲が勝り、撮影直後に頭からパクリと首無し死体にしてしまいました……鯛焼きも鳩サブレーも「頭から」派です。
 
03
 
あけまして2007年・レツゴ&ブレスト。仕事の問合せ電話に起こされ。
仕事の問合せ電話に煩悩を中断され。
本来の仕事じゃない手伝い作業の呼び出しをくらい。
明日からお仕事です。1日くらいは完全に引き篭もりたかった……。
目覚める直前にみていた朧げな初夢は、我が家のわんこがご飯をがっついているシーンでした。

そして今更ながら年賀状絵。豪と美鶴が一歳違いという事実に驚愕。
 
02
 
出ている分全部まとめて借りてくればよかったと後悔。
この話やばくシリーズなど、悪夢退治系のお話はツボです。
おっさんと少年のコンビもツボです。が。
表紙からまともに彼らのイラストでこられると、ビジュアル自己捏造ができないじゃないですか。
美麗かつデッサンがっちりな絵柄は大層このみなのですが、マエストロはよしとして、シェンはもちっとだけワイルドな感じで、ややショートヘアか今の長さで後ろ一つくくりが好みだった……(←細かい)

1巻で貼られた伏線が回収されないまま2巻まで読み終わってしまったので、早く3巻を借りてこないと内容と人名を忘れてしまいそうです。鳥頭が哀しい。
 
01
 
本年もあちこちに煩悩の矢を放ちつつ、ぼちぼち更新頑張りたいと思います。
4月の烈オンリーもできれば参加の方向で(その前に2月のブレストオンリー…!)

大晦日は実家にお泊りで、日付が変わる瞬間は何故か数独をやっていました。
結局解けずにフテ寝した夜中、何度かわんこの夜這いに遭遇。脚の間&腿枕がお気に入りらしいけれど、それじゃ爪先冷える上に寝返りうてないんですが。温かい、でも眠れない。ま、可愛いからいいや…という犬馬鹿な一年の始まり。

リンク

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

篠崎。

  • Author:篠崎。
  • 成分:肉・米・コーヒー・甘味。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。